ALSOK千葉株式会社/警備のプロを目指すなら入社するべき会社

警備業界で働く方、警備業界の知識を蓄えたい方、知っておいて損はありません!
今回は、大手警備会社のグループ会社として警備業界の先を歩き続ける「ALSOK千葉株式会社」についてご紹介していきます!

『警備と言えばALSOK』

警備業界でも先導的な役割に立っている「ALSOK」は、子供から大人まで、誰もが耳にしたことのある警備会社ですよね。
今回ご紹介する「ALSOK千葉株式会社」は昭和50年2月10日に設立されたALSOKのグループ会社で、千葉県の発展に貢献しつつ、人材教育にとても力を入れている会社です。
「ありがとうの心」と「武士の精神」を経営指針とし、警備業の中核として新たな分野におけるサービス・商品も提供している「ALSOK千葉株式会社」の内部をご紹介していきます!

具体的にどんな仕事をしているの?

日本全国の警備業者数は約9200社と言われていますが、「ALSOK千葉株式会社」では、警備業に留まらず様々な事業を展開しています。

・常駐警備
『千葉県公安委員会認定番号 第一号企業』としての長いキャリアと、経験に裏付けられたノウハウを元に、官公庁舎や大手銀行施設、高層ビルなど約60ヵ所以上で10名~30名程度の警備スタッフが配属されています。

・イベント警備
全国で最も初詣客が訪れる寺院の警備や、20以上に亘るゴルフトーナメント会場警備を無事故で任務完了しています。その実績もあり、創業以来イベント警備における絶大な信頼を各方面から得ています。

・VIP身辺警備
千葉県には、国際空港や国際会議場等があるため、著名人が多く訪れます。その際に、適正な教育・訓練をクリアしたガードマンが危険要素を排除し、同行することでリアルタイムに安全を確保しています。

・綜合管理 防犯 防災商品
建物一棟の総合的な管理を行っています。契約先企業の資産を守るため、警備業だけに留まらず、「清掃」「環境衛生」「設備」「建築物保全」「防災」「工事」など全ての業務を対応しています。

地域貢献するサービス

「ALSOK千葉株式会社」では、地域農業の不安要素軽減や町の景観維持、地域経済の発展に貢献するため、以下のような事業も手掛けています!

・有害鳥獣捕獲業務
農作物を荒らす有害鳥獣を捕獲するお手伝いをしています。専門的な技術と知識をもった有資格者が、全国どこにでも期間を問わず稼働しているので、各市町村や民間企業からの依頼が多くあります。

・放置車両確認事務業務
千葉県公安委員会に登録した「放置車両確認機関」として、違法駐車車両の取締りを行っています。在籍する多数の駐車監視員が、地域の交通安全に貢献しています。

・ジビエ工房茂原
令和2年7月に開設されたばかりの新事業です。県内各自治体との連携体制を整えたうえで、食肉へ加工する施設「ジビエ工房茂原」にてイノシシ等の加工処理を行っています。

警備業界TOPの人材教育

様々な実績があり、現在まで最前線で活躍している「ALSOK千葉株式会社」。
幅広い事業を展開しながらも、地域や企業から信頼を得ている理由は、そこで働く一人ひとりが、専門的な知識・技術で、プロの警備員としてサービスを提供しているからです。
業界随一と自負するほどの、ALSOKグループ全体で取り組んでいる「研修・教育システム」は、実践されることを軸に教育体系を構築しています。

昇任に関しては、公平を重視して昇任試験制度を導入しています。

他にも、社員が仕事と子育てを両立させることができ、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画を実施するなど、時代の流れに合った研修制度を取り入れています。

採用担当者からメッセージ

『人材こそが財産。当社で新しいチャレンジをしてみませんか。』

安全安心を守る警備業にあっては、『人材こそが財産である』。
こちらの考えを持っているからこそ、ALSOK千葉はもちろんの事、ALSOKグループ全体で教育育成に力を入れております。
豊富な研修プログラムや業界でも最新の研修設備を完備し、警備業務に必要知識や技能が習得可能なシステムを構築しております。

また、教育面だけではなく、階級昇任制度やALSOK提携保養施設の利用、社員間の交流の場として社員懇親会や社員旅行など、福利厚生・就業環境の充実にも力を入れています。
お客さまや地域の安心安全確保を通じて、社会に貢献の出来る遣り甲斐のある仕事です。
豊富な研修や最新の研修設備を完備したALSOK千葉で、警備員としての一歩を歩んでみませんか。

ALSOK千葉株式会社の求人はこちら

警備求人を探してみよう!