警備会社アルクは「人」を大切にする

今回は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一都3県を網羅する警備会社、
【 株式会社 アルク】の特集になります。

アルクの特徴

アルクは1977年創業、東京都新宿区に本社を構える警備会社で創業以来43年の実績を誇ります。本社を中心に関東で8拠点(豊島区、墨田区、立川市、町田市、横浜市、千葉市、さいたま市2拠点)を展開していることから勤務地や案件数が広範囲にあり、20代~30代の若年層からシニアや主婦の方なども多く働きやすい環境を整えています。

勤務シフトは自己申告制でスケジュールを立てやすく、尚且つ交通費は全額会社負担で働く警備スタッフの負担をなるべく無くすようにすることを心掛けています。
積極的な資格取得支援も行っているので警備員に留まらずステップアップできる環境でもあるのでモチベーションが上がります。

業務内容は主に1号警備(施設警備、巡回パトロール、保安警備)と2号警備(雑踏(イベント)警備、交通誘導警備になります。主となる1号、2号警備業務以外にも交通規制業務、交通量調査業務があります。
交通規制業務に関しては【交通規制業務部TRS関東営業所】として専門の部門を立ち上げています。

交通規制業務の役割

道路上で工事を行う為に必要な交通規制を行います。車線や路肩を規制し一般の車輌や作業員、関係者の安全を守ります。その他にも規制資機材の持込・設置作業から撤去作業まで行います。

道路上の交通規制業務だけではなく各種イベント(花火大会、マラソン大会など)の一般客から作業関係者の安全を守ります。

従来の交通規制業務は工事関係者が行っていましたが、近年ではより安全且つスムーズな工事を進行させるために専門の警備スタッフが業務を行う事が増えてきました。未経験からスタートする方が多く数人のチーム単位で作業することが多いので先輩スタッフの仕事を見たり教わりながら働くことができます。給与に関しても規制手当や資格手当、役職手当など給与アップの魅力が沢山あります!

埼玉県シニア活躍推進宣言企業に認定!

アルクはシニアの方が幅広く活躍できるような場を拡大する取組を推進する県内に事業所を有する企業として埼玉県に【シニア活躍推進宣言企業】として認定されています。

シニア活躍推進宣言企業という事でアルクは様々なシニアの活躍推進の為の取組みをしています。

  • 継続雇用年齢の延長や定年の廃止
  • シニア向けの仕事案件を増やすこと
  • シニアの特性に配慮した勤務形態やシフトの導入
  • 培ってきた技術や知識を継承する仕組みづくり
  • シニア向けの研修や資格取得をサポートする
  • 健康管理をメインとした福利厚生を充実させる
  • シニア活躍推進の取組をHP等で発信していく

埼玉版ウーマノミクスプロジェクト

埼玉県が取組む働く女性を応援するウーマノミクスプロジェクトに賛同し【輝く女性応援団】としてプロジェクトに登録しています。

社内でウーマノミクスプロジェクトチームを発足して女性の活躍できる環境づくりの為に定期的にミーティングを行っています。

CAREを合言葉にした人材教育

Communication】=コミュニケーション
Aspiration】=向上心
REsponsibility】=責任感
以上の頭文字をとって、CAREという教育用ハンドブックを元に独自の教育体制を整えています。

コミュニケーションと向上心と責任感は警備業務を行う上で最も重要だと考えています。
アルクの優秀なスタッフが知識~実務、基本、応用まで徹底して教育しています。

警備業界初!ATM給料受け取りサービス開始!

アルクでは給料の仮払いをセブン銀行のATMから24時間、365日受け取ることができるサービスを提供しています。働いた分のお給料をお近くのセブン銀行ATMで受け取ることができるのでわざわざ会社まで行く手間がなくなりとても便利です。

「人」を最も大切にする

若年層、シニア層、主婦層、そのすべてに共通するものが「人」でありすべての人に同じように活躍の場を提供することに全力を注ぐ企業です。

アルクはどのような方でも活躍できるようにバックアップします。
もう歳だから、、女性だから警備は、、なんて思っていた方が笑顔で活躍している会社です!

(株)アルクの求人情報はこちらから!